読書とライトブルーな日々
読んだ本の記録を、感想以上書評未満といった形で残しつつ、大手町で働くビジネスマンの日常生活や世の中のできごと、横浜ベイスターズのことなどについての雑感を交えていきます。
スポンサーサイト   [スポンサー広告] --年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
JR西日本福知山線事故の報道   [日々雑感] 2005年05月08日(日)
JR西日本福知山線の事故は大変な惨事になりました。

ところで、それを巡るTVや新聞の報道もようやく落ち着いてきましたが、ここしばらくのその報道ぶりについて、少々おかしいなと感じています。

たとえば、JR西日本の記者会見ですが、その質問が客観的な事実を把握しそれを国民に報道しようというスタンスが見られず、何かわけのわからない信念に固まって、記者会見という場を借りて、会社を糾弾しようとしているかのようでした。報道人として誠にお粗末で下品、まともな教育を受けているプロフェッショナルとはとうてい思えませんでした。

ワイドショーだけでなくニュース番組までが、視聴者の目を引きそうな事柄を何の検証もなくとりあげ、電波で垂れ流す構図は、いつものこととはいえ、げんなりしてしまいました。

遺族の悲嘆は察するに余りありますが、彼らへのインタビューをニュース番組で延々流すことに、報道として何か建設的な意味があるのでしょうか。同僚や労組の発言のみを検証することなく無批判に同調して、発信して大丈夫なのでしょうか。あるいは社員がボーリングをした、ゴルフコンペをした、海外旅行に行った、それがこんなにも重要なこととして取り上げられるような重大事なのでしょうか。自分の身に降りかかったことと考えたら、常軌を逸した指摘だと思いませんか?(これからは、「宴会に行く」ことを「不適切な事象を執り行う」とか言いましょう!)

そんなことより、原因はどこにあったのか、速度の出し過ぎなのか、ダイヤが過密だったのか、運転士に問題はあったのか、日勤教育は本当に妥当なものではなかったのか、置き石の話は完全に消えているが本当にそれでよいのか等々、いまだにまともな報道がなされていないではないですか。

私は、今後はもっと客観的で視点がクリアな報道を目にしたいと(今のマスコミでは無理だろうなと半分諦めつつ)、強く希望しています。
スポンサーサイト
コメント
▼この記事へのコメント▼
ボウリング大会
TBとコメントありがとうございます。
私は、できるだけ報道自体の問題としてではなく、日本社会の「責任」についての考え方の問題と考えたいと思って、BLOGにも書いてみました。日本社会の「民度」の問題だと思います。これからもよろしくお願いします。
レスdate 2005/05/09(月) 00:31:16 | URL | 六等星 #-[ 編集]
>六等星さん
 コメントありがとうございます。
 社会全体の「責任」についての考え方が問題の本質であるのは紛れもないことでしょう。自分自身、一社会人として、再考してみようと思います。

 また、ジャーナリズムに過度の幻想を抱くつもりはありませんが、事実上「権力」として存在する以上、多様なチェックは必要でしょう。個人の無責任な意見の垂れ流しばかりでは、機能不全に陥ってしまいます。

 こちらこそ、今後とも宜しくお願いします。
レスdate 2005/05/09(月) 01:10:54 | URL | ライトブルー #-[ 編集]
▼コメントを投稿する▼
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
25日のJR福知山線塚口・尼崎間の脱線・衝突事故から10年。JR西日本が抱えてきた闇の部分が次々とあらわになってなってきていますが,連休中の今朝のテレビ各局の報道を見ていると,報道する側も感情的・扇情的な方向に偏ってきているように見え,逆に醒めてしまうと
2005/05/08(日) 18:11:58 | D.D.のたわごと
JR福知山線事故報道では,JR西日本幹部の会見における罵声記者,被害者や遺族に対するえげつない取材,JR西日本を悪者に仕立て上げる重箱の隅をつつく感情的な報道などマスコミの態度が目につきます。JR福知山線脱線事故報道におけるマスコミのおかしな態度や問題行
2005/05/08(日) 18:33:53 | マスコミの行動トラックバックセンター
JR西日本報道に見るマスコミと視聴者のギャップ  JR西日本の件で事故そのものの他に、もう一つ注目されていること、それがマスコミの報道に対するあり方の問題です。ブログなどを見ていると、最近のマスコミの報道の仕方に疑問を感じている人は多いようです。  こ
2005/05/08(日) 20:54:32 | 時事風来
JR福知山線脱線事故当日の、JR西日本社員によるボウリング大会について、各メディアがネガティブに捉えて報道している。・ 日経・ 朝日・ 毎日・ 読売このボウリング大会や、その他一連の「不適切な事象」が、被害者とその遺族や関係者の悔しさ・虚しさを、更に増幅したこ
2005/05/09(月) 00:19:03 | 自論自答 『組織行動論』
注:今回のblogはマスゴミの皆さんと同じノリで書いているため、不謹慎かつ不真面目な内容が随所に見られます  にやにやしながらお読みください。  *5/8 0:40タイトル変更しました 読売のサイト:2メートルのオーバーランがあって2分電車が遅れた、だっ
2005/05/09(月) 13:21:18 | アバンギャルドな日常
Copyright © 2004 Powered By FC2. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。